ブラジル全土で携帯電話番号が9桁

「サンパウロ市周辺の携帯電話番号が9桁」という記事を書いたのは2012年7月のことである。
それから4年以上の時を経て、ブラジル全土の携帯電話の電話番号が9桁になった。
この期間中、地方ごと、というか市外局番グループごとに時期をずらしながら順次、これまでの8桁の番号の先頭に9が付けられてきていた。

最後に残っていた8桁地域、市外局番41から49つまりブラジル南部のパラナ州とサンタ・カタリーナ州、それからリオ・グランデ・ド・スル州の51、53、54、55地域にも2016年11月6日からは9をつけることとなった。

これからはブラジル全土で次の原則が通用する。
0-xx-xx-xxxx-xxxx
0-xx-xx-9xxxx-xxxx

  • 2桁 キャリア識別番号 código de operadora
  • 2桁 市外局番 código DDD
  • 8桁なら固定電話 通常は先頭が2, 3, 4, 5
    9桁なら移動電話 通常は先頭が9であるが将来は8が加わるだろう
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中