デブの歩幅は狭い

ストップウォッチと歩数計でウオーキングの計測をする。
普通は8千歩を少し超えるくらいなのだが、ある日9千歩を超えたことがあった。
前日8173歩だったのが、9103歩になった。
寄り道はしていないから距離は同じであるはずだ。
でも前日より930歩、11パーセントも多い。
理由は不明だ。

そうしたらおかしな画像がSNSで送られてきた。
運動でズルをする太った男性の画像を見ながら思いついた。

歩数計の中にはバネの付いた振り子が入っている。
歩数計を脂肪層たっぷりの太鼓腹の前に装着して歩いたり走ったりする姿を想像しよう。
通常体型の人だったら一歩で一回上下する歩数計が、タポタポの腹脂肪の振動によって二回上下振動してしまうのではないか。
そうすると普通の人の一歩がデブの二歩と勘定されることになる。

通常会話で「太っている」という形容詞は’gordo’である。
「太った人」という意味の名詞も同形である。
女性であったら語尾の’o’が’a’に替わり、複数だったら’s’がつけられる。
日本語で一語で「太った人」を表す単語は何だろうか。
「デブ」しか思い浮かばない。
だからここではデブと呼ぼう。

別にデブに恨みがあるわけではない。
デブに良い人もいれば、健康的体型だが頭の中は病的という人もいる。
しかし距離と空間が密接する場合に問題は起きる。

これから三十時間の飛行機の旅が始まるというとき、隣はどんな人かなと期待していたら、肘掛けはおろか横っ腹や太ももがこちらの領域まではみ出すようなデブが「ここは私の席ですね。道中よろしく。」といくら礼儀よく挨拶してくれても、どんなに性格が良い人であっても、ああこれから何十時間も圧迫されながら過ごすのかと思うと泣きそうな気持ちになる。
これについては誰にも異論はないと思う。
飛行機だろうが地下鉄で隣駅までだろうが、デブの隣に座りたいという人はいるわけがない。
勘弁してもらいたいと思わない人がいたら、会って悟りの境地に達した話を聞かせてほしい。

もちろん人が他の人をどう感じるかは全く自由だし対等だから、隣はどんな人かなと期待されたところ、加齢臭は香しく身なりはみすぼらしい胡散臭いおっさんだったと、正確に観察されても不当に見下されても、一向に文句は言えないから黙って我慢する。

そんなに文句があるのならビジネスクラスで行けと言われそうだが、金があったらそうしたいわけで、デブの重量と図体の容積が飛行機の浮力と機内空間容積とに与える影響を考慮すると、デブにこそエクゼクティブやファーストの旅を楽しんでほしいものである。
過重な荷物には超過料金がかかるのだが、上限体重を超えた場合に超過料金がかかるという料金体系はないのだろうか。
LCCは何を消費しても料金がかかるというが、トイレ使用や超過体重には料金をかけることはないのだろうか。

おかしな歩数計の話に戻る。
一晩でそんなに太った覚えはない。
幸い翌日のウオーキング歩数は8328歩だった。
少し多いがまあ誤差の範囲だ。
たまたま調子悪かったのだろう。

こういうのをときどき見て、太ると良いことがないと心得るようにしている。

太った人の脳は10歳早く老化している
40歳を過ぎると標準体重の人との差が拡大
2016/9/27 大西淳子=医学ジャーナリスト
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/column/15/050800004/092300038/

「太っている人の汗は臭い」ってホント?
そのにおいは加齢臭、疲労臭、ミドル脂臭、糖尿病臭の複合体だった
2016/8/17 伊藤和弘=フリーランスライター
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100018/081000040/

デブという単語はもちろん、’gordo’も学術用語ではないということが、調べてみるとわかる。
検索語’IMC’を入れたのだが、スペイン語版が先に出てきたのでついでに載せた。
Body Mass Index (BMI) [en.] = Índice de Massa Corporal (IMC) [po.] = Índice de Masa Corporal (IMC) [es.]
World Health Organization (WHO) [en.] = Organização Mundial da Saúde (OMS) [po.] = Organización Mundial de la Salud (OMS) [es.]

BMI/IMC/IMC 日本肥満学会 Classificação OMS Clasificación OMS
< 16 低体重(痩せ型) Magreza grave Delgadez severa
16 a < 17 低体重(痩せ型) Magreza moderada Delgadez moderada
17 a < 18,5 低体重(痩せ型) Magreza leve Delgadez leve
18,5 a < 25 普通体重 Saudável Normal
25 a < 30 肥満(1度) Sobrepeso Preobeso
30 a < 35 肥満(2度) Obesidade Grau I Obesidad leve
35 a < 40 肥満(3度) Obesidade Grau II (severa) Obesidad media
> 40 肥満(4度) Obesidade Grau III (mórbida) Obesidad mórbida

‘saudável’とは健康的という意味だから、’normal’と同じ意味で使われている。
痩せているという形容詞をポルトガル語で’magro’というところをスペイン語で’delgado’というのが違うくらいで、あとは特に変化があるわけではない。
日本肥満学会の分類が世界保健機関のものと異なるのは、BMI25から30の呼称で、日本に限って「肥満」という単語が使われている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中