サンパウロ州の携帯番号が9桁になる

サンパウロ市及び近郊の、市外(地域)局番が11の携帯電話番号は、昨年(2012年)7月末より既に9桁になっていたが、このほど2013年8月25日より、サンパウロ州をカバーする、市外局番12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19の地域でも、携帯電話の8桁番号の先頭にさらに一桁、9が添加される。

そのため、ブラジル国内からこれら地域の携帯電話にかける完全な番号は、今までの 0+キャリア識別2桁+市外局番2桁+局番4桁+番号4桁 から、0+キャリア識別2桁+市外局番2桁+9+局番4桁+番号4桁となる。
0-xx-1x-9-xxxx-xxxx と、全部で14桁である。
発信者と受信者が同一市外局番地域内にいる場合には、9-xxxx-xxxxだけでかけられる。

なお、キャリア識別とは、発信者が、市外通話部分にどの電話会社を選択するかを指定するものである。
自分が契約している携帯電話会社を選択することが普通だと思うが、明示して指定する必要がある。
市外通話のキャリア選択は、固定電話から市外通話をする場合も同様に必要である。

2013年10月27日からは、リオ・デ・ジャネイロ(Rio de Janeiro)州(市外局番21, 22, 24地域)およびエスピリト・サント(Espírito Santo)州(市外局番27, 28地域)でも同様に9の添加が行われる予定である。

これら全ての変更が行われる地域、つまり市外局番12-19, 21-22, 24, 27-28の地域の、固定電話の番号には数字の増加はない。

国立テレコミュニケーションズ庁(ANATEL)の決議 Resolução n.º 553/2010その他によれば、8桁の携帯電話番号の先頭に9を付けて将来の番号増加に備える措置は、市外局番グループに順次行われ、2016年の12月末までにブラジル全国の携帯電話番号は先頭に9を持つ9桁に変更されることになっている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中