ブラジルのプリペイド携帯で安いのはこれ

最初に書いておくと、看板に偽りありである。
というのも、携帯電話のプラン選びは、万人に有効という究極の選択はありえないからだ。

電話をかけまくるか、もっぱら受信か。
掛けるといっても、少数の相手と長時間話すのか、多数の人と短時間の会話をするのか。
相手は市内(地域内)か、市外さらには州外か。
ブラジルならではの事情と思うが、かける相手はどのキャリアの番号を持っているか。
俗に、ブラジルの携帯電話は、同じキャリアに掛けると通話料は世界一安いが、異なるキャリアへかけると世界一高いなどといわれるからだ。

自分の携帯電話使用プロフィールをよく分析して、正しい選択をしよう。

妻と2人で1台のプリペイド携帯、まあひとり1台以上普及した現在からみれば、前世紀の使い方であるといえようが、まだクレジットをいくらか残したまま、クレジットの有効期限が切れてしまった。
この際だからと、かなり時間を費やしながら、ほぼ着信専用のユーザーがプリペイド携帯を維持するためにいくらかかるか調べてみた。
サイト”Quanto tempo dura cada recarga de celular pré-pago?”
http://www.pontogeek.com.br/blog/quanto-tempo-dura-cada-recarga-de-celular/
に触発されたことも理由だ。

ついでだからと、現在ブラジルの各携帯電話キャリアが実施中の、プリペイド・プランの割引キャンペーン、こちら風に言えばプロモソン(promoção)を調べた。
携帯電話のプランや料金システムはブラジルでも複雑で、これが最安かどうか自信がないし、この料金がいつ変更になるかもわからないが、せっかくだから載せよう。

識別 キャリア キャンペーン 同キャリア
携帯
固定電話 異キャリア
携帯
維持月額
21 Claro Claro Pré-Pago Ilimitado R$0.16
/通話(全国)
R$0.50
/通話(地域内)
R$1.53
/分(地域内)
31 Oi Ganhe até 30x R$1.58
/分(全国)
R$1.58
/分(地域内)
R$1.58
/分(地域内)
R$15
41 TIM Infinity Pré R$0.25
/通話(全国)
R$0.50
/通話(地域内)
R$1.59
/分(地域内)
15 Vivo Vivo Sempre R$0.05
/分(全国)
R$0.35
/分(地域内)
R$1.55
/分(地域内)
R$12

キャリアOiのGanhe até 30x(30倍までゲット)キャンペーンは、月額R$15以上R$50までクレジットを購入すると、購入額と同額の当日限り有効のボーナスを毎日、月末まで受け取るというものだ。
つまり月初に購入すれば、ボーナス金額はクレジット金額の30倍になるということだ。
もっとも、今日全く通話しなくてボーナスが余っても、明日に持ち越すことはできない。
そのボーナスは、全国のOiの携帯および全国のOiの固定電話との通話にのみ使用できる。

キャリアVivoのVivo Sempre(いつもVivo)キャンペーンは、登録料R$7.90があり、6ヶ月のプロモーション期間を再登録なしに維持するためには、最低月額R$12のクレジット購入が必要。
注意したいのは、R$12ではプロモーショナル通話料の有効期間は15日なので、プロモーションに登録はしているが割引通話料の有効期限切れという期間がありうる。
30日フルにプロモーショナル通話料を利用するためには、月額R$25が必要のようだ。

次は、購入するクレジット金額と、対応する有効期限の関係だ。
これをみれば、もっぱら受信のユーザーがプリペイド携帯を維持するために、一番得なオプションがわかる。

Claroのクレジット金額と有効期限 (https://www.clarorecarga.com.br/)
R$13 – 30d, R$18 – 60d, R$22 – 75d, R$30 – 90d, R$50 – 120d, R$100 – 180, R$150 – 300d

Oiのクレジット金額と有効期限 (http://www.oi.com.br/oi/oi-pra-voce/oi-movel/planos/oi-cartao)
R$1 – 1d, R$5 – 10d, R$10 – 30d, R$20 – 45d, R$30 – 90d, R$60 – 150d, R$100 – 180d

TIMのクレジット金額と有効期限 (http://www.tim.com.br/mg/para-voce/recarga/recarga-online/)
R$7 – 7d, R$13 – 30d, R$18 – 60d, R$27 – 90d, R$35 – 90d, R$50 – 180d, R$100 – 180d

Vivoのクレジット金額と有効期限 (http://www.vivo.com.br/portalweb/appmanager/env/web?_nfls=false&_nfpb=true&_pageLabel=vcRecargaBook&WT.ac=portal.movel.recarga)
R$5 – 7d, R$8 – 10d, R$13 – 30d, R$18 – 90d, R$25 – 90d, R$35 – 90d, R$60 – 120d, R$100 – 180d

Vivoクレジット金額とVivo Sempreのプロモーショナル割引通話料の有効期限 (http://www.vivo.com.br/vivosempre/)
R$3 – 1d, R$7 – 3d, R$12 – 15d, R$18 – 25d, R$25 – 30d

比較一覧表は次のワークシート、これを見れば1日単価がわかる。
表の左列は有効期限日数、中心5列はクレジット金額(レアル)右端5列は1日当たり金額(レアル)

広告

ブラジルのプリペイド携帯で安いのはこれ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: サンパウロ州の携帯番号が9桁になる | Caiu o mico

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中